fc2ブログ

土葬率 0.1%

 
全国土葬率0.1%で最多が神奈川のワケ


両陛下のご遺志により、ゆくゆくの火葬が決められたが、ここに一つの数字がある。

99.9%、日本の火葬率なのだという。

所管する厚生労働省によれば、現行法に基づけば、決して土葬を、法律的には埋葬と呼んでおりますが、禁じているわけではないそうである。

土葬か火葬のいずれかで、定められた墓地に収めていただければ、土地の風習などで後は各自治体の判断に任せているとのこと。

むろん、そのへんに放置すれば死体遺棄の刑事罰に問われるし、飲料の地下水源に近いとか、火の玉が出るなどどいう住民感情に配慮し、最初から土葬を禁じている自治体は多いそうです。

しかし、現実、いまもさまざまな地域で土葬は行われており、各自治体の実情をまとめた、厚労省の統計をみるとそこに意外な実態が見えてきた。

平成24年度の統計によれば埋火葬の総数は131万6254件で、うち131万5684件が火葬、土葬は570件です。

そして最も土葬の多かった都道府県を見ると、実は神奈川県。その数、130件ありました。多くの県がゼロか一桁だから、明らかに群を抜いている。

しかも、神奈川県内を詳しく見ると、横浜市53件、川崎市68件と、さらに大都市ばかりに集中している。

横浜市の担当者が実情を明かしたところによれば、統計の上では死胎という表記になってしまうのですが、いわゆる死産、堕胎の水子供養なのだそうだ。

胎児の場合、火葬すると、本当に小さくなってしまうので、川崎と横浜に埋葬で供養する墓所があり、その数字が表れているということでした。


大都会の片隅、数字に隠された悲しい現実。

 

先日、散歩道にあるお寺(朝夕に梵鐘を鳴らす)の中に入ってみた。住職の奥方らしき人に、予てより気になっていた、通り道で気になる墓地があったので聞いてみた。

物語に出てくる、「賽の河原」はこんなものではないだろうかと想像させてくれる墓地がある。明りのない暗闇でみたらギクっとしそうなのだ。

人の頭大の河原の石で積んだり囲ったりしている。所々に卒塔婆も立っている。そのことを聞いたら、土葬なんですよという返事だった。

土葬も減り火葬にする人が増えてきたということも話されていました。地元の人の話では、日本で一番最後まで残っている土葬の風習ではないだろうか。とのことでした。

前出の奥方、私は遺言で土葬にするようにしているんですよ。でした。

スポンサーサイト



風速

よく聞く言葉です。

「風速」


風速とは、風として空気が移動する速さのこと。

気象庁などで通常使われる単位は m/s (いわゆる秒速)、国際的にはノット (kt)  が用いられる。測定には風速計が使用される。


日本国内において単に「風速」という場合、地上気象観測では、地上約10メートルの高さにおける10分間の平均風速を表し、0.25秒ごとに更新される3秒(12サンプル)平均を瞬間風速という

 

「最大風速」は10分間の平均風速の最大値、
「最大瞬間風速」は瞬間風速の最大値です。

天気予報や気象情報などで「風速○メートル」という場合、10
分間の平均風速を指します。



また、平均風速の最大値を最大風速、瞬間風速の最大値を最大瞬間風速という。「瞬間最大風速」は誤用。



注意書き

最近の製品には何でもかんでも「注意書き」があります。

訴訟社会アメリカでは製造物責任法(PL法)が厳しいため、訴えられて莫大な損害賠償を支払うことにならないよう、過剰なまでの注意書きが発達していきました。

本当にそれは必要なのか、これはむしろ人間の尊厳が試されてはいるのではないか、と思ってしまうものさえあります。


そんな注意書きで疑問に思ういくつかをご紹介します。


Sears(アメリカのデパートチェーン)のヘアドライヤー
「寝ながらの使用は避けてください」

アメリカン航空のナッツの袋
方法:「袋を開けてナッツをお食べください」

スウェーデン製のチェーンソー
「チェーンを手や生殖器で止めようとしないでください」

セインズベリーズ(英国大手スーパー)のピーナッツ
「ナッツが含まれています」

子供のスーパーマンのコスチューム
「このコスチュームによって空が飛べるようになるわけではありません」

マークス&スペンサーのパンプディング
「この製品は加熱すると熱くなります」

大半のクリスマスライト
「室外と室内の用途のみです」

Swansonの冷凍食品で調理法のアイデア
「解凍してください」

Nytol Sleep Aid(睡眠薬)
「眠くなる場合があります」

Rowenta社のアイロン
「着用している衣服にアイロンをかけるのはおやめください」

Tesco(大手スーパー)のティラミス・デザート
「逆さまにしないでください」と底に書いてある

Bootsの子供向け咳薬
「この薬を服用したあとは運転や機械を操作しないでください」

ダイアル石鹸(普通の石鹸)の使い方
「普通の石鹸としてお使いください」

人類はこんなことでいいのだろうか、と考えてしまうほどの親切。

こう書かないと、服着たままアイロンしたり、スーパーマンになって空を飛んでみたりするのかもしれません。


でも実際に訴訟が起こるから、こういう注意書きを添えるようになるんですよね。


日本でも「おかしな?」注意書き(トリセツ)が増えています。
こんなこと、当たり前じゃないの?・・・が発見できます。



注意書きはよく読みましょう。
転ばぬ先の杖、転んだ後は松葉杖 


http://forums.canadiancontent.net/fun-jokes/76073-order-stupidity.html







詐欺ソフト

京都の友人が教えてくれました。詐欺ソフトです。
 
YOUTUBEをよく見るのですが、毎回出てましたね。これ。

徹底的に無視してやりましたが、ひっからなかった分けは簡単で、Pc購入してすぐに出てましたからこの広告。

旧主のXPだったら即ひっかかっていたでしょう(笑)
 
対策:ググってみると対応などがでています。
良薬は、絶対にクリックしない。無視をすることです。

私は支那の百度(バイドゥ)系を疑っています。



ミニスカ女性の誘いに乗って「盗撮」してしまった

ミニスカ女性の誘いに乗って「盗撮」してしまった!


ミニスカートを履き、「撮影してくれ」と言わんばかりに前かがみになる女性を見かけたら、あなたはどうするだろうか——。他人に「盗撮」するよう仕向けて、金を脅し取ったとして、20代の女性とその夫らが、恐喝などの疑いで大阪府警に逮捕された。

 

 


報道によると、事件が起きたのは大阪・梅田の家電量販店。女性はミニスカートにハイヒールという格好で、わざわざ前かがみになって、商品を選ぶそぶりを繰り返していたという。20代の会社員男性がスカート内をカメラで撮ると、女性の夫が出てきて「警察か示談か」と迫って現金を要求。暴行の末、1万円を脅し取った疑いがもたれている。

 

 


一方で、大阪府警は「盗撮行為は、相手から仕向けられたものだから」という理由で、男性会社員の行為を罪にあたらないと判断したという。男性は盗撮行為をしているようにも思えるが、なぜ今回は不問となったのだろうか。刑事事件にくわしい中島宏樹弁護士に聞いた。

 

 

●そもそも「盗撮」ってどんな行為?

 


「盗撮行為は、都道府県単位で制定されている迷惑防止条例により規制されています。大阪府の迷惑防止条例では、盗撮行為は、『人を著しくしゅう恥させ、または人に不安を覚えさせるような方法で、相手の了解を得ずに撮影を行うこと』と定義されています」

 

 


中島弁護士はこのように切り出した。今回のケースは、この「盗撮」の定義に当てはまるのだろうか?

 

 


「今回逮捕された女性は、ミニスカートにハイヒールという格好で、わざわざ前かがみになって、商品を選ぶそぶりを繰り返していました。このような女性の態度から考えるに、女性が著しいしゅう恥心を感じることも、不安を覚えることもないと言えるでしょう。

 

 


むしろ女性の側から撮影されるよう仕向け、男性が盗撮行為を行うことを誘因していたとさえいえます。

 

 


したがって今回のケースは、そもそも『人を著しくしゅう恥させ、または人に不安を覚えさせるような方法』により撮影したものとはいえません。したがって『盗撮』の定義には当てはまらないとして、男性は罪に問われなかったのでしょう」

 

 

●「盗撮」したら、どんな処罰が待っている?

 


では、もし男性が「盗撮」をしたと判断された場合、どのような処罰を受けることになるのだろうか?

 

 


「大阪府の迷惑防止条例では、公共の場や電車の中などで人の身体や下着を盗撮した場合には、『6か月以下の懲役または50万円以下の罰金』が課されます」

 

 


いくらミニスカの女性が目の前で扇情的なポーズをとっていたとしても、それを撮影しようなんて、ゆめゆめ思わないほうがよさそうだ。

盗撮に関しては、普通は被害者?と称される女性の主張を認める。が、今回の仕向け(扇動)を警察は見抜いていたということでしょ。

このての先進国、アメリカで実際にあった判決を紹介しよう。

広大なアメリカ大陸をヒッチハイクで移動する女性は多い。リスクも大きく危険この上ない無謀さなんですが

行く先を書いたプラカードを出しても車は止まってくれない。 業を煮やした女性、スカートを膝上までめくり、チラリチラリとしはじめた。

効果はてきめん。だったのだが、ドライバーはチラリズムに見とれて大事故を起こした。気が済まないのは事故を起こしたドライバー。訴えを起こした。

訴訟王国アメリカで出た判決。女性の敗訴となりました。女性のした行為は、事故を誘発するに十分な行為であった。。

その膝上にある「モノ」は容易に想像できる。

この判決は、遡ること30年以上前になります。

花は咲く

プロフィール

憂国の武士

Author:憂国の武士
あゝわれ如何にふところの剣は鳴りをひそむとも咽ぶ涙を手に受けて かなしき歌の無からんや。

ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR