fc2ブログ

#

男と交際しない女は少しずつ色あせる。
女と交際しない男は少しずつバカになる。
異性とつきあうことで、お互いに緊張するから、立ち居振る舞いにも気をつけるようになる。おしゃれにも気を配る。そんな神経の使い方が、いつまでも若々しさを保つことにつながるのだ。いくつになっても異性に関心を抱く男は、それだけで元気印である証拠なのだ。よく女性のセックス欲について灰になるまでというが、男の異性への関心も息が絶えるまで続くという。

関心をもち続けることで達成する可能性は十分にあるといえます。けっしてあきらめないことが肝心なのです。


昨夜は飲みすぎちゃったな~という翌朝、鏡を見てギョッとする。この妖怪婆のような女は誰だ? えぇ、アタシ?!慌てて美容液などを塗りたくる。でも修復不可能…。そんな事態に陥ることが増えてきた。何かいい対策はないものか。まずは「43歳なのに30歳くらいに見られる」という、うらやましい女性が明かしてくれた、若さを保つ秘訣とは。それはずばり気持ちを若く保つ…ってことですね。私の夫は14歳下です。夫の友人は20歳代~30歳代前半です。当然、その年代の人たちと話が合わないとやっていけません。


確かに若い世代と付き合い、できれば恋愛なんかしちゃったりすると一番の若返り対策になりそう。とはいえ既婚の場合はそう簡単にダンナを取り替えるわけにもいかないし、ダンナを差し置いて若い男を追いかけるのもちょっと勇気が要る(笑)市販の化粧品やサプリを試すという手もあるが、受け入れる準備が本人に出来ていなければ意味をなさないと思います。ただつけてるだけ、ただ飲んでるだけ、とかになっちゃう。(泣)

それより、

外見よりも、心は美しいか?をそろそろ意識されてはいかがでしょ。


ではどんなことを心掛ければいいのか。多くの女性が指摘するのは“生き方”の問題。運動をしましょう。あとは、毎日笑顔でいましょう。笑顔(笑)は、精神的にも、若さを保つ秘訣です。若く見える人は、自分で何かに打ち込んでいて、人の悪口や愚痴を言わないような気がします。という見方もある。いろんな美容術があるとは思いますが、あまり『外見』というか『若さ』にこだわると、それこそ醜い生き方に思えます。…外見よりも『心は美しいか?』をそろそろ意識されては?」等。


そう言われると、テレビや雑誌で美脚や美顔を披露している中高年女性はすごいな~と思う半面、どこか痛いと感じるのは単なるひがみかな。知人に自分で起こした会社を経営し、余暇はジャズバンドでサックスを吹き、ボランティア活動にも熱心でいつ華やかな笑顔が印象的な女性がいる。年齢を尋ねたら「今年で還暦」と言われてびっくり。外見だけで若者と張り合おうとするよりも、この知人のように明るく楽しく積極的に過ごすことこそ若さを保つ秘訣かも。そして若者には真似できない魅力を身に着けられたら、年を重ねることが楽しく思えるかもしれない。


いつまでも若くてキレイな姿でいたい!女性なら誰でもそんな願望を持っている。しかし女性が30歳を過ぎると、美肌効果もあるといわれている女性ホルモン・エストロゲンが徐々に減少し始め、さまざまな老化の症状も現れ始める。中国医学では、女性の老化の主な原因は、冷え、貧血、腎虚、の3つだとされており、これらに注意していれば更年期の年齢になっても若さを保てるという。人民日報が発行する健康雑誌「生命時報」が報じています。


最近顔色が悪くなったとか、顔がやつれたと感じ、特に月経時にはそうした傾向がより目立つと悩んでいる女性も少なくないだろう。これは主に貧血が原因。貧血は女性の老化を早める原因の一つでもある。貧血になると舌のさまざまな部位の色が薄くなったり、白くなったりし、さらに月経血の色が薄くなったり、量が減ったりもし、日常的に疲労感を感じたり、目まいが起きたりするようになる。そういう時はナツメや枸杞(くこ)、リュウガン(龍眼)などを食べると補血効果が期待できる。また月経時には赤ナツメと山芋を煮て作ったお粥を食べると栄養補給できる。


中国には「十病九寒」という言葉がある。つまり冷えが万病のもとというのだ。中国医学臨床でも、冷えは多くの病気の原因であるとされている。いつでも美しくありたいと思う女性の多くは寒い日でも腰やお腹や足元が冷えることをあまり気にせず、服を少なめに着るということも多い。しかしそれにより体を冷やしてしまい、腎臓の負担を重くし、老化を早めてしまうという結果になってしまう。そのため女性は特に体の保温対策に注意しなければならず、美しさを求めるあまり健康がないがしろにされてしまうことがないようにしなくてはならない。今流行りのへそ出しルックや腰の低いズボンなどは避ける必要があり、睡眠の2時間ほど前にジョギング、ウォーキング、柔軟体操などを20-50分して体を温めるようにすると良い。また睡眠前に足湯をしてから足のマッサージをすると、リンパの流れが良くなり、さらに毛細血管が広がり血液の循環も良くなる。


中国医学では、腎臓は人体の生命力と密接に関係していると考えられており、女性の美しさや健康とも関係がある。顔色がどす黒く黄色い、朝起きると目がむくんでいる、抜け毛が増えたなどの老化現象に悩まされている女性も少なくない。これらは通常腎臓の働きが落ちていることから起きる。腎臓の働きが落ちるのは過度の疲労に起因していることが多く、突然疲労感に襲われたり、食欲がなくなったりしたら、腎臓に問題がないか検査してみると良い。腎臓の働きを助ける食べ物としては黒ゴマやツルドクダミ、栗などが挙げられる。普段から腎臓をきちんと養生していれば、メラニンの代謝を促進し、皮膚の透明感を増すことができる。

以上の3点に加えて、良い精神状態を保つことも女性にとっては非常に大切だ。生活や仕事から来るストレスが大きいため、いつもイライラしていたり、眉間にしわを寄せたりしている女性も少なくない。しかしいつもイライラしていると、皮膚細胞に栄養が行き渡らず、顔がカサカサになったり、しわが増えたりし、老化も早まるということを知ってほしい。一方安定した精神状態を保つことは、内分泌バランスにも影響を及ぼす。そして楽観的で、穏やかな気質の女性は「内面から来る美しさ」を保つことができる。そのため、過度のストレスを感じたり、イライラしたりした時には、旅行に出かけたり、腹を割って話すことのできる友人と食事をしたりして、ストレスをため込まないようにしなければならない。

余談ですが、仕事で上海に行ったのは北京オリンピック前の建設ラッシュの頃。中国女性は東洋の美しさと西洋のスタイルを併せ持つといわれています。外見を見ての事ですが、中国を旅行した多くの外国人が同じ感想を述べているのにはそれなりの理由がありました。以上

スポンサーサイト



花は咲く

プロフィール

憂国の武士

Author:憂国の武士
あゝわれ如何にふところの剣は鳴りをひそむとも咽ぶ涙を手に受けて かなしき歌の無からんや。

ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR