fc2ブログ

竹島が日本の領土だとするアメリカの公文書

近頃は韓流という言葉が聞かれなくなったが、日本の有閑追っかけおばさんも飽きたのかな。韓流と領土問題は別物とけじめをつけて自分の稼ぎで追っかけまわしてくださいそして、記事の拡散くらいしてください




竹島が日本の領土であるとはっきりと書いてあるアメリカの公文書。

 

国務省機密電文3470号
 

 

原典:アメリカ国立公文書記録管理局

 

 SECSTETE 3470 PRIORITY 国務省優先文書

 

 

 

1ページから4ページまで読むと竹島が日本の領土だと言う事がはっきりとわかる。

 

 

 

1ページ

国務省3470優先文書
ソウル大使館職員351
パーソンズ次官補へ マッカーサーより
マッコーニー・ソウル大使

 

我々には韓国に新しく民主主義体制の見込みがある今、できるだけ早く、我々が韓国と日本の紛争に恒久的解決をもたらそうとする機会をつかむよう、私は強く進言する。

 

李承晩が権力の座に居る限りは、解決の糸口がほとんど無いように見えたが、現在、我々には韓国と日本の論争の精算につながる全く新しい状況がある。

 

韓国と日本の関係は、単に日本と韓国と政府と言うような側面ばかりでは無くアメリカと我々の北東アジアにおける責任に深く直接的に関わっている。

 

実際問題として、合理的な解決策が見いだせるとすれば、韓国、日本政府と我々が緊密に協調する事が不可欠である。

 

最大限に重要な事は、明確な韓国政府の日本問題の早期解決のために基本的な和解の進展を妨げ、悩ましている鬱積した問題を特定し素早く物事が運ぶように準備する事である。
 

 

2ページ
我々は共産主義者達が新しい韓国の体制にどんな反応を示すかわからないが、我々ができるだけ早く韓国と日本政府を適切な状態に整えようとすることは不可欠である。

 

李承晩政権が韓国人に対し権威主義的な警察支配において民主主義の基本心情を冒涜し、国際的な品行や道徳等の基本原理を犯し李承晩ライン周辺の韓国領域外の公海上でも実力行使で海賊行為を働き日本人の漁民達を政治的人質として投獄し韓国領域外の領域を力ずくでつかんでいた。

 

野蛮な人質外交の実行は共産主義シナに対する我々の由々しき非難の一つで、そして、韓国によって継続されるならば、それは新しい韓国の民主主義体制の大きな責任となり得る。

 

韓国で新しい体制が整い次第、我々の影響力を行使して、これらのことを説得することを進言する。

 

(それが暫定的な性格であろうが)(1) 李承晩の残酷で野蛮な弾圧行為を受け苦しんだ全ての日本人全員の人質を解放し (まだ刑が確定していない人質も含む) (2) 日本の漁船を公海上で拿捕する習慣をやめさせる事。

 

これは韓国の新しい体制から人質外交をやめさせるだけではなく本当の意味での実りのある日本との外交関係の基盤作りが何よりも重要である。

 

 

 

3ページ
同時に私は全ての漁民を本国送還と引き替えに岸総理と日本国政府に対し、韓国と日本の間で、機会を得て理にかなった交渉が行われ、お互いに合意を得て漁業協定が結ばれるまでの間、韓国の海峡での漁業を自粛するように強く要請する用意がある。

 

公海上での日本の漁船の拿捕と人質外交の上に李承晩体制下では、常に日本の領土とされてきている竹島を力ずくで占拠している。

 

これは日韓関係の非常に重要で永久の悩みの種で、この島が日本に返還されるまで、日韓全体の和平が決着することが無い。

 

それ故、我々は、新しい韓国の政権に竹島を日本に返還するよう圧力をかけなければならない。

 

日韓包括交渉の満足な集結をさせる気がないならば、新しい体制は少なくとも竹島から速やかに手を引き問題を双方満足な形で解決する一部としての意欲の表明をしなければならない。

 

 

4ページ
我々が竹島を日本に返還するように強く圧力をかけている間、万が一、新しい体制がそうする気が無ければ、最低限、我々はこの件を国際司法裁判所に付託し仲裁を求める事に合意するよう主張すべきである。

 

最後に、我々は新しい体制に対して、外交使節団、ビジネスマンとジャーナリストによる訪問、商業的な取引のような事において、相互主義の条件に関して日本との関係を調節する準備をしなければならない事を、特に明らかに知らせなければならない。

 

日本人は8年間、李承晩の占領主義の手法で苦しんで、彼の後継者からそのような擁護できない扱いを受け入れる気は無い。

 

それ自身の利益において、新しい体制は通常の国際行為規範に準拠した行いから始めなければならず、最も有効な始動は、 (日本や他の自由主義の世界世論に照らし) 韓国大使館がここ(日本)で運営するのと同じ条件で、日本外交使節団を受け入れ韓国で機能することを承諾させる事から始める事である。

 

もし我々が今、迅速に動くならば、韓国の新体制は我々の有益性を鑑み、一般的に見れば我々の見解を受け入れるであろうから、我々には初期の時点にて、日韓問題に影響を及ぼす事ができる立場、二度と無いであろう好機があるであろう。

 

日本は間違いなく新しい韓国の体制の日本への新しい見方を暖かく迎え全面的にそれに報いるであろう。


ダグラス・マッカーサー

機密扱いが解かれるまでは複製を禁じる。



スポンサーサイト



安倍さんのFB

安倍さんのFBに中国、韓国人が、「日本はドイツを見習って謝罪と賠償を~」 「日本の右傾化が~」と書き込む。それに、日本語が堪能なアメリカの大学生(我々フランス、と言ってるからフランス系の人か?)が猛反撃してる。以下、


↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


そんなだからあなたたち韓国人は、現在最も世界で嫌われていて、 それをまったく自覚できていない残念な民族なんだよ。 日本は中国、韓国に対してドイツとは比較にならないほどの補償と経済援助を行って、それをあなたたちの国は受け入れているの。 それをあなたたちの馬鹿な国家は馬鹿な民衆に伝えずに、いつまでも思想教育で謝罪と賠償を求め続けさせる乞食根性を植えつけているってわけ。


続きはこちら






確かに見えた

6時頃、テレビを見ながらテーブルの上に足を投げ出し
そろそろ、仏間に行かなきゃ、と思って目を閉じた瞬間
着物姿の女性が傘をさして門から玄関に向かい会釈しながらリビングの前を横切った。

目を閉じたのとほとんど同じだったから寝ぼけているわけではない。

急いで玄関を開けてみたが誰もいない。
来客を知らせる愛犬の反応も全くなかった。

母の様でもあったし、娘絵理香の様でもあった。


因みに今日は父の月命日ではあるのだが・・・外は久しぶりの雨

フィリピンの二の舞

フィリピンの領土だった島を、中国はまんまと奪ってしまったことがあるのをご存知だろうか?

1995年、フィリピンから米軍が撤退したタイミングで、中国はフィリピンの領土である島というか、小さな岩場にしか見えないのだが、ミスチーフ礁という島に上陸し、中国漁民を守るためと家を強引に建ててしまった。 その後、その岩場の周囲を開発し、続々と建物を建築し、今や風量発電やヘリポートまで作ってしまった。完全に中国により乗っ取られてしまったのだ。

日本では米軍基地の沖縄県外移設が大きな問題となった。事業仕分けなどを行い、はじめはマニフェスト通り、やっていたように見えた鳩山政権は、普天間基地の移設問題でマスコミが大騒ぎし、退陣となった。 世論は「沖縄がかわいそうだ」「米軍基地なんていらない」といった方向性が強く、県外移設や国外移設すべき、みたいな論調が多かったように思う。

しかし、沖縄に米軍基地があることに意味がある。
大阪なんかにあっても意味はない。
なぜなら日本にとって脅威は中国だからだ。
地理的に沖縄に米軍基地があることが重要なのだ。

ただ米軍基地は沖縄にあることが、中国への牽制につながる。

思えば、日本で普天間基地県外移設・国外移設の議論が巻き起こった数ヵ月後に、中国の船が尖閣諸島近海で海上保安庁の船に体当たりした。 その映像を、当時の海上保安官の一色正春氏が、Youtubeにアップしたことが大きな話題となった。 それ以降、国内世論は「中国ぶっとばせ」的な、強硬論が多くなったような気がする。日本は実際はともかく、憲法という建て前上軍隊は保持せず、国際紛争を解決する手段としての武力の行使は永久に放棄することになっている。

非常時になれば憲法違反なんて平然と行う可能性はあるだろうけど、捻くれた解釈をせず、素直に憲法9条を読めば尖閣諸島に中国人が上陸占領しても、何隻もの漁船が体当たりしてきても、逮捕は出来ても、武力に因る威嚇、武力に因る行使はできない。

微妙な解釈になるが、尖閣問題は国際紛争ではない。国内問題だ。

憲法9条では、国際紛争を解決する手段として、武力に因る威嚇、武力に因る行使を放棄すると言っているだけであって、国内の犯罪者に対して警察力を放棄したわけではない。 と解釈すればいいと思うが・・・。 中国人に対して武力を使ったら、これは大変な国際問題になると気遣うあまり、日本独自に強硬手段をとる政治家や官僚はいないだろう。

挙句の果てにもし米軍を沖縄から追い出してしまえば、まさにフィリピンの二の舞。米軍撤退を期にフィリピンの島を中国が乗っ取ったように、中国は尖閣はもちろん、次は与那国島、次は石垣島、次は沖縄本島といった形でエスカレートしかねない。 そんなことあるわけない、荒唐無稽だというかもしれないが、中国が荒唐無稽なことを平然と行い、それを既成事実化してしまう恐ろしい国であることは、フィリピンの島乗っ取りや反日デモの過激さ加減を見れば、容易に想像つくだろう。

だからこそ日本は、沖縄県外に米軍基地を移設することはできない。そんなことしたら中国に乗っ取られる。フィリピンのように。


以前、記事にしたように思います。


マスゴミ

日本のメディアの奥行きのなさには呆れてしまう。

靖国参拝は日本の行事でしょ。例え総理であろうと閣僚であろうと政治家であろうと、いちいち 追っかけまわして発信することはないと思うがいかがだろうか。

中国や韓国が騒ぐのを知っていての事だからあきれる。紛争を好むのかメディアは、と言いたい。どうして、そっとしておけないのか。程度の低い内容のない低俗番組を作り続けているとこうなるのかも知れない。

メディアは日本の主権を守ろうという考えなど微塵もないのではないのか。 中国韓国に内政干渉をさせて(煽って)喜んでいるから「マスゴミ」といわれるのだ。

参拝を「無神経」などと批判している。だが相手の言いなりに「よい子」でいることだけが外交ではない。中国、韓国をはじめ世界のすべての国が知っていることである。


国民の知る権利・・・そんなこと知りたくはねぇよ。

方便(ほうべん)

お盆ですね。

「うそも方便」という諺があります。
本来、うそは悪いことではあるが、物事をうまく運ぶためには必要な場合もある、という意味です。ですから、方便とは、目的のために利用される一時的な手段とでもいうことになりましょうか。

方便とは、もともと、仏や菩薩が、衆生を救うために、相手に応じて、教理を無理に押しつけることなく、たくみな手段を用いることで、法華経の方便品は有名です。

因みに、お釈迦様の出世の本懐は、法華経を説くことにあったといわれています。最初に華厳経を説くのですが(法華経に酷似)衆生の気根が熟していないと察した釈迦は衆生の気に応じた教えをしていきます。

故に、方便とは、どうしても救いたいとの仏さまの心から出た手だてを指しているのです。方便をうそのことだと思うのは早計です。


参考:法句経、阿含経、般若経、維摩経、涅槃経、華厳経、法華三部経、浄土三部経、金剛頂経

この記事は表示できません

AD
Pagetop

広島死体遺棄

▼主犯
野村 美輝(16)
広島市東区の少女。最初に単独犯として出頭する。月100万円の接客業=援デリの元締めか? 妹と母の三人家族で母親は韓国料理店で働いていた時期あり。以前は祖父母も含めて暮らしていたが、親子三人で暮らして生活保護受給 彩乃に倣って自らも単身で生活保護受給を画策するがうまくいかず失敗 。



▼共犯
成田 だいすけ(16)
美輝の交際相手。住所不定の少年。名前の漢字は 奶(女へんに乃)哉 か?


福井 彩乃(16)
広島市中区の少女。母親から育児放棄されたとして、単身世帯として生活保護を需給。主犯と同じ接客業で生計を立てる。 母親 福井由加里? 娘4人+現在妊娠中?


持田 竜也(16)
鳥取県米子市の少年。彩乃の交際相手。ボクサー志望


瀬戸 大平(21)
竜也の友人?少女らに足として使われていた模様。瀬戸タクシー


河野 那奈(16)
広島県呉市の少女。熊野高校2年生。暴行には面白半分でかかわった。被害者とはほぼ面識なし? LINEで被害者を誘い出したうちの一人。


荒当 葉月(16)
広島県安芸郡の少女。熊野高校2年生。暴行には面白半分でかかわった。被害者とはほぼ面識なし? LINEで被害者を誘い出したうちの一人。


この記事に関して。
掲載名ご本人以外の問い合わせには応じかねます。
ご本人のみ対処させていただきます。



Pagetop

1945年8月6日午前8時15分

東京や主要都市に行った大空襲と原爆投下はアメリカがなんと言おうと正当化させてはいけない。

 しかし、但し、されど、地球温暖化を考えるとき、原子力発電とは別問題ととらえていいます。

 

この夏は特別に酷暑が多いです。

 

このまま化石燃料を使い続けていると、1945年8月6日午前8時15分に投下された原爆よりも、地球温暖化による灼熱地獄で多くの死者を出すやも知れません。

 

学校で歌いました。

原爆ゆるすまじ


作詞:浅田石二、作曲:木下航二

1 ふるさとの街焼かれ
  身よりの骨埋めし焼土(やけつち)に
  今は白い花咲く
  ああ許すまじ原爆を
  三度(みたび)許すまじ原爆を
  われらの街に


2 ふるさとの海荒れて
  黒き雨喜びの日はなく
  今は舟に人もなし
  ああ許すまじ原爆を
  三度許すまじ原爆を
  われらの海に


3 ふるさとの空重く
  黒き雲今日も大地おおい
  今は空に陽もささず
  ああ許すまじ原爆を
  三度許すまじ原爆を
  われらの空に


4 はらからの絶え間なき
  労働に築きあぐ富と幸
  今はすべてついえ去らん
  ああ許すまじ原爆を
  三度許すまじ原爆を
  世界の上に


Pagetop

花は咲く

Pagetop
プロフィール

憂国の武士

Author:憂国の武士
あゝわれ如何にふところの剣は鳴りをひそむとも咽ぶ涙を手に受けて かなしき歌の無からんや。

ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
徒然 (122)
あの頃 (0)
あれこれ (0)
つぶやき (0)
どうする? (0)
ひとり言 (1)
ティタイム (34)
小言 (0)
有限会社創価学会 (25)
心の旅 (13)
恐怖 (0)
感動 (0)
戯言 (3)
旅 (6)
毒舌 (1)
限定記事に移行 (0)
風刺 (0)
限定公開 (0)
ブログネタ参加中 (0)
東北関東大震災 (0)
震災復興支援 (0)
世界情勢あれこれ (0)
東日本大震災 (0)
福島原発事故 (0)
閑話 (0)
世界 (0)
暴露 (0)
楽しい仏教語 (0)
衣食住 (1)
処世訓 (0)
馬鹿な奴のこと (11)
恫喝外交に断固拒否 (0)
悪逆無道 (0)
日教組 (0)
自動車損保 (0)
YOU TUBE (38)
特亜関連 (0)
聞きかじりの説法 (6)
民度の違う国のこと (0)
マスコミの偏向 (0)
韓国流儀 (0)
先の読めない政治家 (0)
残酷 (0)
仏教のお話 (0)
官僚が腐敗している国 (0)
ここだけの話 (0)
あの頃 (0)
まきえ (0)
お役立ち情報 (0)
周りを見てください (0)
民度の違う国 (0)
あの頃へ (43)
憎まれ愚痴 (87)
民度 特亜 (24)
恫喝外交断固拒否 (1)
転載 (2)
縁故 (1)
一休み (17)
知る (7)
戦勝国の横暴 (0)
自惚れ (1)
民度 支那 (12)
民度 北鮮 (2)
生活の中の仏教語 (3)
朝鮮半島 (8)
正しい知識 (2)
海難事故 (1)
Simplog (52)
歴史捏造 (1)
正しい歴史 (5)
朝鮮半島と支那 (5)
支那 (3)
風の読めないオバマ (1)
民度の違い朝鮮 (4)
うわべ (3)
憩い (2)
自然現象 (3)
紛争地 (2)
食 (1)
生活の知恵 (3)
無窮の遠 (1)
空の安全 (3)
責任転嫁 (1)
カルト教団 (4)
海外 (29)
未知の病気 (1)
世界の常識 (1)
食の安全 (1)
日本の恥 (2)
輸入食品の安全性 (1)
在日外国人 (1)
日本国 (2)
星空ノート (1)
動物 (2)
心理 (9)
記事紹介 (1)
Joke (13)
注目 (1)
ひとりごと (95)
お知らせ (0)
正しい認識 (4)
日本の癌 (0)
有限会社創価学会 (28)
テキサス親父 (0)
テロ朝 (1)
ブログネタ (1)
FC2プロフ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR