fc2ブログ

アメブロの奢り

お馴染みだったXPからようやくウインドウズ8.1に変えました。ウインドウズ8.1というのはIE11なんですが、アメブロが対応していません。

えらそうに、しかし、申し訳なさそうに、記事作成画面では、お使いのプラウザは、記事投稿機能が動作しない場合がございます。

うまく動作しない場合は、Internet Explorer11以外のプラウザInternet Explorerの他バージョン、もしくはGoogleChromeやFifeFoxなどをお試しください。

ご不便をおかけしまして大変申し訳ございません。と、赤字の太字で投稿画面のうえに表示されていて記事作成ができません、

胡坐をかいているとはこのことで、利用者に臆面もなく変更を求めていながら自社の対応の経緯など微塵も書かれていない。

利用者に変更を求めるより、先端技術に対応するのが貴社の責務ではないのかと苦情を書き送りましたが、多分、一党独裁の中国並みの返信しかこないだろうと思っています。



この記事はXPから書いています。
スポンサーサイト



海の騎士道

大海原にゆっくりと沈む巨大な船の上で、女性と子供を優先して救命ボートに乗せ、海の中へと飲まれていく運命を受け入れる男たち――しかしこの「海上の騎士道」、実はまったくの「幻想」だったという研究結果をスウェーデンの学者2人が発表した。

同国ウプサラ大学の経済学者、ミーケル・エリンデル氏とオスカル・エリクソン氏は、1852年以降に世界で起こった有名な海難事故18件について調査した。

結果、男女間の生存率では、男性が女性の約2倍の確率で生き残っていたことを突き止め、82ページの報告書『誰もがわれ先に――海難事故におけるジェンダー、規範、生存』にまとめた。

エリクソン氏は12日、AFPの取材に対し「映画『タイタニックなどで広まった、女性と子供を先に逃がして男性は後に残るという大衆幻想がある。しかし実際の海難事故では、女性にとってそう都合良くはない」と語った。

調査対象となったのは、海難事故を起こした8か国、18隻の船に乗っていた計1万5142人。生存率を性別で見ると、男性の34.5%に対し、女性は17.8%だった。

中でもエリクソン氏がショックを受けた例として挙げたのは、1994年にバルト海で沈没し、982人中852人が死亡した客船エストニア号の事故で、男性の生存率が22%だったのに対し、女性ではわずか5.4%だった。

18件の事故全体で男女の生存率が同程度だったのは数件。うち女性が多く生き残った例となると、わずか2件だけだった。

例外とも言えるその2件のうちのひとつが、タイタニック号だ。タイタニック号では女性の70%が生き残ったのに対し、男性の生存率は20%だった。

もうひとつの例は、1852年に南アフリカのケープタウン近くの港から出港し、直後に沈没した英軍輸送艦バーケンヘッド号で、この事故では女性は全員助かったが、男性の生存率は33.5%にとどまった。エリクソン氏によると「海の騎士道」幻想はこのバーケンヘッド号に由来しているという。

タイタニック号の場合もバーケンヘッド号の場合も、まず船長が女性と子供を先に救命ボートに乗せるように命令していた。さらに注目すべきはどちらの事故でも船員たちが武装し、男性たちを脅して救命ボートに近寄らせなかったという点だ。

またエリクソン氏は、英国船の事故ほど騎士道が発揮されるという俗説についても、(実際は)英国の船のほうが他国の船よりも女性の生存率は低いと述べ、退けた。

大惨事の際に英雄的な行動をとる人々の例はたくさんあるが、大半の場合は生存本能が働き、「誰もがわれ先に」と逃げることが今回の研究で示されたとエリクソン氏は語った。【4月17日 AFP】

この調査結果は実に興味深い。しかし、これは船長以下乗組員が正常な任務を遂行をしていた場合のことである。

乗客の生命を守るはずの船長以下乗組員が、我先に逃げてしまう行動は論外で畜生にも劣る。

 

反捕鯨

リンカーンはスー族の戦士38人を舞台に乗せ、セーノで吊るした。彼らはまた海に出てインディアンをやったのと同じに鯨をほぼ全滅させた。

鯨も同じように舷側に吊るして、りんごを剥く要領で皮下脂肪層を生きながら剥ぎ取り、海に捨てた。

彼らは歯止めを知らない。大西洋の鯨を撮り尽くすと太平洋に出て乱獲し、日本海まで入りこんだ。

鯨油はきめが細かく、加えてどんな寒冷地でも凍ることがなかった。ために、最高の潤滑油として米自動車産業界は20世紀後半まで最大の顧客だった。

NASAもハッブル宇宙望遠鏡やボイジャーなどに鯨油を使っている。ただ宇宙は別にして70年代には安い合成油に取って代わられ、同時に米国は反捕鯨に転じた。

主張は、人類に近い高等動物を殺すな。 でも昨日まで人類のほうをさんざ殺してきた米国が言うのもなにかヘンだ。

違和感のあるきれいごとの矛先は、何故か日本に向いてきた。IWC総会では米豪のNPOが日本代表に赤インクをかけたり、日章旗を焼いたり。

嫌がらせの果ては国際司法裁判所への提訴。米豪主導の判決は南氷洋の捕鯨は駄目ときた。

鯨を放置すれば世界の魚がいなくなるという日本の主張は潰された。判決が出てすぐ豪首相アボットと米通商代表のフロマンがやってきた。

主張は同じ。世界の魚は鯨に食わせ、人類は牛肉を食えばいい。米豪は牛肉輸出国。反捕鯨とは肉屋の販促だったとは知らなかった。

このパソコン(XP)での更新もおそらくこれが最後。注文仕様のPcの到着が待たれる。 余談だが、アメリカもオバマ政権が続くと中国になめられるわ。

一部引用

人命軽視 再掲載

韓国でこの度の船の転覆事故。この船は日本で退役した船であることはご存知のとおりです。韓国に渡ったとたん、いとも簡単に加装(追加増設)して乗客を多く乗せるようにした。

これが地上の遊園地ならいざ知らず、多くの人命を預かる海洋航行する貨客船なのです。人命軽視以外の何物でもない。以下は旧掲載分。



手抜き工事1

■聖水大橋の崩壊事故

韓国ソウルの漢江に架かる聖水大橋。1979年10月に完成。しかし施工段階での手抜き工事のため1994年10月に突然崩壊。橋を通行中の乗用車やスクールバスが巻き込まれて32人が死亡。原因は「設計ミス」「手抜き工事」。




手抜き工事2
■三豊百貨店の崩落事故

1989年に開店した韓国ソウル三豊百貨店が6年後の1995年に崩落した事故。死者502人・負傷者937人・行方不明5人という大惨事で、原因は「設計ミス」「手抜き工事」「無許可の地下増設工事」などが指摘された。





手抜き工事3
■マレーシアの最新式競技場の屋根崩壊事故 2009年6月

 マレーシアの競技場で完成して1年足らずで屋根が崩壊した事故。韓国には「海外建設促進法」という法律が有り、韓国企業が海外建設工事をするためには、国土海洋部に海外建設業として登録しなければならないところそれをしないまま工事を請け負っていたということです。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/06/04/2009060401484.html

 




手抜き工事4
■ロッテキャッスル崩壊事故 2010年4月

釜山市北区華明洞ロッテキャッスルカイザーマンション新築工事現場でコンクリートが崩れ、作業員7人が埋もれ、1人が死亡する事故。原因は、水平鉄骨構造物の接続状態が不十分なことや鉄骨をつなぐ固定ピンがところどころ継っていなかったことなどの手抜き工事とされました。
http://www.nocutnews.co.kr/show.asp?idx=1442677


同じように建設作業中に床が崩落する事故は今年に入ってからも起きています。工事を急ぐあまりコンクリートが十分に乾く前に無理に工事を進めたことが原因とされています。
http://www.ezyeconomy.com/news/article.html?no=42409

 


手抜き工事5
■京畿道坡州市で建設中の橋の崩落事故 2012年9月


京畿道坡州市で建設中のはしが崩落した事故で死傷者14名の事故で、施工業者が本来分割して行わなければならなかったコンクリート打設を一括して行ったことで加重に耐えられなかったとみられています。
http://www.yonhapnews.co.kr/economy/2012/09/23/0302000000AKR20120923057900060.HTML
http://www.ytn.co.kr/_ln/0102_201211011841175034





手抜き工事6
■公共事業での手抜き工事

2007~2010年発注された公共工事のうち3つの政府省庁·傘下機関が発注した7ヶ所と137の広域および市·郡·区市町村が発注した844校など計851箇所が近道·不良施工されたことが確認されそうです。それはソウルをはじめとする全天候型舗装道路で、仕様で定められている工法ではなく40~50%程度で済む手抜き工事を行ったそうです。





手抜き工事7
■釜山国際映画祭の専用館「映画の殿堂」 2011年10月

2011年9月29日オープンして 第16回釜山国際映画祭が10月6日から開催されました。その専用館として建設されましたが2008年末着工で約3年という短い工事期間でした。


一応、こういうことが今なお繰り返されているということを知っておくべきでしょう。

2013-11-11掲載


絶不調

子供みたいですが病院に連れて行かれるだけで良くなる。

今朝帰ってきました。

鬼の霍乱とも言うそうな(笑)

アシスト

昨年初秋頃から朝夕の散歩道に愛犬をかわいがってくれる家から人の気配がなくなった。私と同年輩のご夫婦でしたが、一昨年、娘の逝去よりちょうど半年遅れの9月にご主人が癌でお亡くなりになりました。

死亡も後日知った次第でその旨のお詫びをしたのが葬儀後ひと月くらいだった。気丈に振舞っておられましたが、おしどり夫婦でしたから余計に奥様の憔悴は痛ましく感じました。

一昨日通りかかったら引越しセンターのトラックが横付けされています。娘さんの車が止まっていましたので、意を決して声をかけたところ、あーよかった、私の顔を見るなり、母が気にしておりました。と娘さん。

と言うことは、奥様は生きているという安堵感で気が楽になったのですが、娘さん曰く、母は体調を崩しましてね・・・。

お父様のことでですね、と私。

大丈夫と言っていたのですが、と娘さんは仰っていました。その娘さん夫婦が暮らす近隣に家を建てたとのこと。

atyの人生ってこんなんばかり。
来世はどうなんだろ!?

オバマに引き出物必要なし

TTP交渉で豪州といい感じの妥結をした。
例によって日本の糞マスゴミがオーストラリアとの妥結内容を大々的に報道した。上から目線のアメリカが面白いはずがない。

当然のごとくアメリカは限りなくゼロに近い関税撤廃を臆面もなく要求してくる。オバマの国賓としての来日に合わせて云々。

我が国の国益を鑑みると、オバマのたった二度目の訪日の引き出物云々でTTPの譲歩などするべきではない。

オバマの一時的な面子と、将来にわたる日本の国益との比重、中学生が考えてもわかること。

日本の民主党も米国の民主党も当選目当の政策としか思えない。

好きだったなぁ

蟹江敬三さん

しかし、早いんだよね

花の散るらむ

ひさかたの 光のどけき 春の日に
    静心(しづごころ)なく 花の散るらむ


花は桜木人は武士 桜に纏わる言葉は多いですね。
しかし、少しでも長く見ていたいのが人情と言うもの



消費税の使いかた

今の財政を考えるとどこかで増税しないと日本そのものが破綻します。朝日毎日を含め系列マスコミは増税は悪だといいますが、では、少子超高齢化社会に向かって福祉の財源は何で賄うのでしょうか。

反対するからには確証ある財源の出所を明示していただきたい。よもや注目を集めるためだけのパフォーマンスではないとは思いますが。無責任野党も相乗りで騒いでいます。

不安を煽るだけだったら支那朝鮮に劣らぬ本当の糞マスゴミ。糞野党。




花は咲く

プロフィール

憂国の武士

Author:憂国の武士
あゝわれ如何にふところの剣は鳴りをひそむとも咽ぶ涙を手に受けて かなしき歌の無からんや。

ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR