fc2ブログ

試聴期間限定


内容の都合上、明日までの期間限定試聴。


民主党は今日もダメだった
http://youtu.be/_ARBbjLFjnI


そして頭(こうべ)
http://youtu.be/UELgmE6xO4o



原発ショー歌
http://youtu.be/nOH6BBlbqv0



プルトニュウムの場合は
http://youtu.be/qo_pxVzZXCE



年金時代
http://youtu.be/7k50ihE8V9k



売国新軍歌
http://youtu.be/O5J439MP1O8?list=PLAC576D0CB6740950



スポンサーサイト



宿坊の掲示板の看板の書き換え

★まとめマックス★
http://jbbs.shitaraba.net/study/12481/

悪は暴かねばならない。断固たる怒りをもって、徹底して追い詰め、打ち砕かねばならない。悪を容認すれば、さらに多くの人びとが苦悩の辛酸をなめなければならないからだ。中途半端な戦いでは、邪悪をますます増長させていくだけである。

「瞋恚は善悪に通ずる者なり」とは御聖訓の一節。大悪と戦う正義の怒りは、大善を生むことになる。極悪と戦えば、極善になる。善人の勝利、善の繁栄こそが、邪悪への最大の復讐となるのである。


宿坊の掲示板(BBS)の看板 ↑

先日までは日蓮大聖人の御書の一説を看板にしてたのだが、会則同様すんなりと書き換えた変わり身は流石だ。

続きを読む

裁判長の暴走 ?

見出しから推測すると、スワ何事ぞと思われる方も(笑)

今年、5月21日
福井地裁で下された「原発を差し止めよ」との判決。

科学的にみて、あり得ない判決内容と共に、法曹関係者の注目を集めたのは、あと4年で定年を迎えようとしている、判決を言い渡した、樋口英明裁判長(61)の横顔です。

司法は生きていた。5月22日付東京新聞。
安全性に欠陥。22日付毎日新聞。
いいね!次々。24日付朝日新聞。


裁判を傍聴した、イラ菅こと菅直人元総理は、福島事故を踏まえた素晴らしい判決とコメント。

脱原発でタッグを組む細川元総理と小泉元総理も、常識的でよかったと判決を評価。


一方、新聞には次のような見出しも躍っていた。

原発にゼロリスク要求。22日付読売新聞。
識者、論理が飛躍24日付産経新聞。


各分野の科学者たちを唖然とさせた、判決を下した樋口英明裁判長は三重県出身。京大を卒業後、83年に任官。

福岡地裁を振り出しに、静岡、宮崎、和歌山、熊本、と各地方を転々とし、福井地裁に着任したのは2年前のこと。

経歴を見る限り、出世コースからは完全に外れているそうだ。誰も行きたがらないような末端の支部の勤務も多いし、まだ、地裁の所長もやってない。(退官裁判長の弁)

感情的な判決を出された背景にはそうしたことがあるかも知れません。(前出の裁判長)

また、こうも言っている。
将来があると思い切った判決文は書けないものですが、定年間近の人は時に、画期的判決を出すことがあります。と。

裁判官を辞めた後、弁護士になって活躍している井戸謙一さんという方は、06年、志賀原発の運転差し止め訴訟で、金沢地裁の裁判長として運転差し止めを認めた。

その判決が反原発を訴える人たちに、画期的と賞賛されました。井戸さんは結局、定年を待たずに裁判官を辞めて、今ではある原発訴訟の弁護団長をされているとか。

今回の裁判長が定年まであと数年だったと言われると、樋口英明裁判長は、4年後の定年を待たずに退官するのかどうか、注目に値する。以上、私見が偏見そのもの鴨。

余談、
一人の子供をめぐって親権者を主張する二人の母親の裁判があった。裁判長は一計を案じ、自分の子供と主張する女二人に両の腕を引っ張りなさい、勝った方を母親と認める。

裁判長の前で引っ張り合いがはじまった。しばらく引き合いをしたが一人の女は手を放す、もう一人の女は引っ張り続け勝負に勝った。

しかし、判決は手を離した女に。
ご存じ、数多い大岡裁きと言われる中の一話。




池田大作付きゴーストライター軍団

会長就任後
 
池田大作は特別書籍と呼ばれるゴーストライター軍団を会長室の上の階に設置し、自らの著作および講演原稿を作らせるようになった。

責任者は原島嵩氏で、その下に、上田雅一(慶大卒、副会長)、桐村泰次(東大卒、副会長)、野崎勲(京大卒、副会長)、石黒東洋(東工大卒)、細谷昭(一橋大卒、副会長)らで編成されていた。このゴーストライター軍団は原島嵩氏が抜けたりメンバーこそ多少替わったものの現在(平成二十二年)も健在である。


“潮”や“第三文明”などに掲載する文化人、学者との対談も、すべてゴーストライター軍団に依るものである。トインビー博士との対談も、同様にして作られた。


池田大作は相手と会って食事したり雑談し、写真を撮るだけである。

続きを読む

テーマ : 伝えたいこと
ジャンル : ブログ

煙が目にしみる



Miles Davis - Smoke gets in your eyes
 http://youtu.be/NBQkHTPV_C8


喫煙の害、喫煙者が悪者のように言われて久しいですが

 


嗜好は個人の問題でありますから・・・・


 

カーテンを水に浸すまでの使用期間は分かりませんが
綺麗とは思いません。


海外の記事より






人間革命なれの果て池田大作迷言集

「私が教わったのは帝王学だ。 私は最高権力者になる。そのときには 創価学会を解散してもいい 」『現代』 昭和45年7月号


「学会っ子は名前もいらない、金もいらない、身体もいらない。奴隷のように学会につかえよ、それが御本尊様につかえる事だ」昭和46年7月8日 社長会


「68万坪に独立国を作ろう。創価王国、創価共和国だな 。 そうすれば文部大臣は森田さん。大蔵大臣、中西さん。外務大臣、小島さん。軍需大臣、木村。運輸大臣田中。建設大臣、杉本。宣伝大臣横松。北条さんは警視総監、全部いるよ」 昭和46年7月20日  社長会

続きを読む

雨の週末


飛騨の銀杏
 
今は既に散り終わりました。





 



遺言ソフト


【僕が死んだら】 ← 検索で出ます。

日々進歩するIT技術は、ともすると取り残されてしまいそうな勢いで進化の速度を高めています。「遺言ソフト」。これさえあれば、万一、あなたの身に何か起こっても安心して天国に行けるようになります!?



1.遺言ソフトとは?

「遺言ソフト」というタイトルだけを聞くと、大半の読者は、法的に有効な遺言書を作成するための専用ソフトのようなものを連想するかも知れないが、今回取り上げるのは、いい意味でその期待を大きく裏切ってくれるユニークなソフトウェアである。この遺言ソフトは有限会社シーリスが開発した「僕が死んだら…」というフリーウェアで、不慮の事故などで突然この世を去らなければならなくなったとき、PCに保存されている他人に絶対見られたくない情報(プライベートな画像やWinnyなどで違法に取得した動画など)が、誰にも気づかれないうちに密かに完全削除されるという、アイデア勝負の画期的ツールである。


Xpの頃はこのソフトをDLし作成してたのですが、Xpが先に死んじゃった(笑)

エッチな画像もあるし、憎まれ愚痴集もあるし、没後、娘が見たら悲しむだろうからと、お礼の数々を言葉にして・・・・・娘が涙にくれているころ、裏ではこのソフトが、セットしたもの(娘に見られたくないもの)を確実に消してしまう。

というものです。
後ろめたいものがPcに保存されている方は是非どうぞ。

再生回数 70,176,491


この再生回数はそれなりの理由がありそうです。

http://youtu.be/Cwkej79U3ek



強面の先輩が、音を追う人に悪い奴はいない

自分を庇うかのような(笑)言葉が耳に残っています。


この世にいませんけど 面倒見のいい先輩でした。

合掌

池田氏指導

【池田氏指導】

よく話に聞きますが、ばく大な金をかけて、新興宗教や、その他の教団が、ラジオで宣伝したり、雑誌で宣伝したり、大勢の人をだまして、そして教団の勢力を作っている事実があります。

続きを読む

花は咲く

プロフィール

憂国の武士

Author:憂国の武士
あゝわれ如何にふところの剣は鳴りをひそむとも咽ぶ涙を手に受けて かなしき歌の無からんや。

ホームページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2プロフ
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR